ダイビングを始めたい

スキューバダイビングを始める「2つの方法」

1.体験ダイビング

基本的なレッスンは必要で制限はありますが
気軽にダイビングを楽しむことができます

▷ 体験ダイビング

2.ライセンス(Cカード)取得

実際にはライセンスではなく
『Cカード』という物を取得します

Cランクのライセンスと思われる方もいますが
どのランクもCカードになります

Cカードは『Certification Card』の略で
認定証という意味になります

外部サイト Cカードについて

初心者コースのCカードを取得すると
世界中の海に潜る事ができるようになります
(受けたトレーニング内容により制限がある場合あり)

体験ダイビングもたくさんの感動がありますが
それ以上の感動や癒しが待ってます

特に『中性浮力』ができるようになると
まるで空を飛んでいるような無重力感を体感できます

2つのライセンスコース

▶ スクーバダイバー
最短1日~

45,000

▶ オープンウォーターダイバー
最短2日~

49,800

きっかけはいろいろ

  • テレビやSNSできれいな海を見た
  • 水族館が好きで興味を持った
  • ダイビング漫画やアニメの影響
  • 好きな芸能人がダイバーだった
  • 趣味を探している
  • なんかカッコ良さそう!

大きな夢を持って始める方も
ちょっと思いついて始める方も
ダイビングによって
人生が変わる可能性を秘めています

Cカードは人生を豊かにするパスポートです

誰かと競争するわけではなく
自分自身と向き合い
頑張った先には普通に生きていたら知る事もなかった
感動的な光景に出会う事もあるでしょう

「ダイバーになりたい」という
ひとつの夢が叶う時には
きっとまた新しい夢が見つかるはずです

当店のスタッフ陣も潜れど潜れど
たくさんの夢を次から次へと見つけてしまいます

ライセンスコースは
そんなダイビングライフのスタート地点です

当店は伊豆半島にお店がありますので
普段は伊豆の海で潜る事が多いのですが
日本中、世界中の海にも遊びに行きます

皆さんも一緒に世界中に広がる
水中世界に飛び込んでみましょう

でも、どうやったら海に潜れるの?

潜る方法、ライセンスの取り方
お店の選び方などについて
色々とご説明させていただきます

そして当店でダイバーになったあなたと
たくさんの夢を一緒に
探していける仲間になれたら嬉しいです

伊豆アクアマリンの特徴

  • 総額表記で安心(希望する場合は別途必要な物もございます)
  • 1チーム最大4人までの少人数制で行います
  • PADIの5ツ星スクールとして認定されています
  • 宿泊施設がございますので希望者は利用できます(有料)
  • ライセンス受講者はお得に宿泊できます(限定)
  • 追加料金でeラーニングを選択する事もできます
  • 毎月潜りやすいように「メンバーズクラブ」をご用意しております
  • コース内容は必ず全てしっかりと行います
  • 特に中性浮力がうまくなるように、時間の許す限り繰り返し練習します
  • ステップアップがしやすい工夫をしています
  • 実習は連休が取れない人でも分割して受講できます

スクール選びについて

ダイビングを始めるのに
最初はレッスンが必要だと調べている人は
とても多いと思います

でも、どのスクールでレッスンをするのがいいか
迷ってしまうと思います

スクールごとに特徴がございます
自分に合うスクール
合わないスクールがあるかもしれません

もし最後までお読みいただき
当店に合うと感じられましたら
ぜひお申込みいただければと思います

講習料金

「格安」「ダイビング」「ライセンス」と検索し
「とにかく少しでも安いお店で」
「どうせどこも同じライセンスを出してくれるから」
と決める事があるかと思います

それも一つの考えですし、とても理解できます
安い所が悪い講習をしているわけではございません
高い所が必ずしも良い講習をしているとは限りません
(良い所が多いと思いますが、絶対ではございません)

ただ、知っていただきたいのは
ライセンスコースを実際にちゃんとやろうと思うと
実は想像以上に費用がかかってしまいます

しかし、ダイビングを始めてもらうために
ほとんどのスクールは利益を削って
低めの料金設定をしております

そのため過剰に安いという事は
何かしらの無理をしております
期間限定のキャンペーンなどは行いますが
ずっと行うのは中々難しい事です

それでも行える場合
講習の時間、教材を削る(レッスンの質の低下)
人件費を削る(サービス・安全の低下)
などを考えた方が良い場合もございます

商品名(ダイビングライセンス)と料金だけでなく
レッスン内容やスクールの考え方を
もう一度調べてみた上で
わからない場合は
直接スクールに聞いてみるのも良いかと思います

Cカード取得後もフォローがあるか

多くのスクールは最短3~5日で
初心者ライセンスコースが終了します

一般的な免許と同じで
合格できないと取得できませんが
短期間で終わってしまいますので
その後続けて行かないと忘れるのも早いです

自転車の上達と同じく
最初のうちは間を空けずに続けないと
頭と身体が覚えていきません

できるだけ1か月に一度潜る機会を
作るのが上達の近道です
上達=楽しめる・安全につながります

遊びのダイビング(ファンダイビング)や
中性浮力や興味があるコースのレッスンなど
楽しみながらたくさん潜ってみましょう

そのための機会が多いスクールを
選ぶのも良いかと思います

毎回違うお店で潜るのも新鮮で良いかと思いますが
気心の知れたお店で繰り返し潜って
楽しみながらうまくなるのもおススメです

初心者ライセンスコース

最短1日~

ダイビングを始めてみたいけど
本当にできるか試してみたい方は
スクーバダイバーコースがおススメです

▶ スクーバダイバーコース

最短2日~

今後趣味として続けて行きたいと考えている方は
オープンウォーターダイバーコースを
受講してみるのが良いかと考えています

▶ オープンウォーターダイバーコース

たまに何度も体験ダイビングをやった事があるので
うまくなっていると考えられる方が多いのですが
実は体験ダイビングは
何度やってもスキルはうまくなりません

何度も潜れば余裕は多少出てくるかとは思いますが
実際に自分でやるのとは大きく違ってきます

それよりもしっかりとレッスンを行った方が
何倍も上達します

不安な方はスクーバダイバーコースから
始めてみるという方法もあります

初級ライセンス

  1. ダイビングを始めたい

  2. ライセンスコースの流れ

    ダイビングライセンス取得までの流れを簡単にご説明します …

  3. PADIスクーバダイバーコース

    続けていけるかまだ分からないけれど でも始めてみたいといった お…

  4. PADIオープンウォーターダイバー

  5. PADIオープンウォーターアップグレード

    PADIオープンウォーターコースの残りの部分を行う事で スクーバダ…

  6. PADIライセンスコース参加申込書

    ご質問の場合はお問い合わせからお願いします お申込みされる場合は …

  7. PADI OWDアップグレードコース参加申込書

    ご質問の場合はお問い合わせからお願いします お申込みされる場合は …

  8. ライセンスコース受講時の書類

    病歴診断の書類について …

  9. 個別レッスン

    1:1の個別レッスンとなります 通常のコース料金にレッスン料が追加…